絵画

カメイコレクション展 Ⅱ期

(令和3年度)

開催期間

2021年08月31日(火) - 2021年11月28日(日)

浅井 元義《鍛冶屋》1991年 (前期)

「カメイコレクション」は、カメイ株式会社が長年にわたって収集してきた絵画、彫刻のコレクションです。
1994年9月に当館が開館した折に寄贈、寄託を受け、広く皆さまに公開することとなりました。

近、現代の日本美術を代表する作家の作品を中心に、20世紀初頭の絵画運動で活躍し、日本人作家たちにも大きな影響を与えたモーリス・ド・ヴラマンクの作品、東北ゆかりの作家や現在、活躍中の作家の作品を展示しております。

 

特集『浅井元義・仙台の古い家並み』

今期は特集として、浅井元義が時代の息吹を伝える建物や変わりゆく仙台の家並みを描いたスケッチ『仙台の古い家並み』を展示いたします。

浅井元義(1938-2018)は「消えゆく古い家並み」をライフワークとして、道端に座りオイルパステルなどの画材を広げ、その場で仕上げるスタイルで仙台や故郷・石巻などの時の流れを感じさせる建物や街並みを描き続けました。

※前期:8月31日~10月10日 ※後期:10月12日~11月28日 に分けて展示いたします。

 

◆展示作家◆

岡田三郎助  金山 平三  萬 鉄五郎

藤田 嗣治  梅原龍三郎  安井曾太郎

中川 一政  里見 勝蔵  鈴木信太郎

林   武  小山 敬三  佐伯 祐三

荻須 高徳  小磯 良平  橋本  花

三岸 節子  杉村  惇  黒田 頼綱

桜田 精一  渡辺 雄彦  浅井 元義

池口 史子  藤井  勉  山家 利治

能島 和明  石踊 達哉  山田  伸

モーリス・ド・ヴラマンク

 

浅井 元義《X 橋》2002年 (後期)

佐伯 祐三《パリ風景》1925年

萬 鉄五郎《壺のある静物》1908-09年

掲載 2021年08月26日

Home> 絵画 >カメイコレクション展 Ⅱ期(令和3年度)